秋の行楽にTALEX(タレックス)を

こんにちは、ウチヤマです。

さて、今日はTALEX(タレックス)偏光レンズをご紹介します。

秋の行楽にTALEX(タレックス)を TALEX
『偏光」とは?
見た目はサングラスと同じですが仕組みが全く異なります。通常のサングラスは着色されたガラス(プラスチック)レンズを用いることで光の量を軽減し、眼を守る仕組みです。
偏光レンズとはブラインド状になった偏光膜にそのヒミツがあります。レンズとレンズの間に偏光膜を挟みこむことで、ある一定の方向からの光しか通さなくなります。コレが偏光レンズの仕組みです。

秋の行楽にTALEX(タレックス)を TALEX
上の写真はサングラスレンズなどは一切使用せずに撮影した画像です。
砂利とタイルの境も曖昧で、全体的に白っぽい景色になっています。

秋の行楽にTALEX(タレックス)を TALEX

こちらがTALEX(タレックス) TRUEVIEW(トゥルービュー)カラーを通して撮影した画像。
裸眼に最も近いレンズカラーで、自然のままの色合いを変えず反射光だけをカットします。
タイルや砂利からの照り返しが消え、また、葉の1枚1枚のテカリがカットされ、目に映る緑が心地よくなります。

度なしレンズ・・・¥6,480(税込/1pair) ~
度付レンズ・・・¥21,600(税込/1pair) ~       となっています。

レンズサンプルを店頭にご用意していますので、是非店頭でお試し下さい。

コメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでコメント