視覚は人間の感覚の中でも最も重要なものである、という考えのもとに、建築家・インダストリアルデザイナーであるフィリップ・スタルクとアラン・ミクリは未来のメガネを開発したのです。
フィリップ・スタルクは人間と物質との新しい関係を模索しています。彼はこの「バイオデザイン」という現代的ビジョンを、工学的、建築的作品の中で多岐にわたり表現しています。

彼らの創造性と熟練した技術の組み合わせから、メガネの新しいコンセプト「バイオビジョン」が誕生しました。人間工学に刺激を受けて生まれた、人間の快適性を追求するフレームです。


スタルク・アイズ オフィシャルサイト
http://www.starck.com/en/design/editor/mikli


oomiya 和歌山本店は、和歌山県唯一のスタルクアイズ公認正規販売店です。
【取り扱い商品】 眼鏡フレーム