Ray-Ban(レイバン) RB3136 CARAVAN

こんにちは、ウチヤマです。

さて、今日はRay-Ban(レイバン)のサングラスをご紹介します。

Ray-Ban(レイバン) RB3136 CARAVAN Ray Ban Ray-Ban(レイバン) RB3136 CARAVAN Ray Ban Ray-Ban  RB3136 CARAVAN  col.181  ¥19,440(税込)

RayBan(レイバン)といえばRB3025、通称『AVIATOR』のティアドロップタイプが歴史も古く有名ですが、そのレンズの丸みをカットしてスクエア型にしたようなサングラスRB3136、通称CARAVAN(キャラバン)。
スクエアなレンズシェイプになったことで、ティアドロップの垂れ下がった独特のクセがなくなり、また、レンズサイズは58mmと小ぶりなので男女問わず掛けていただけます。1957年に誕生し、それまでミルスペックな印象の同社をファッションサングラスブランドに押し上げたサングラスのひとつでもあります。
Ray-Ban(レイバン) RB3136 CARAVAN Ray Ban レンズはやや濃い目の『G15』と呼ばれるグレーレンズ。RayBan(レイバン)レンズの中で最も対象物が自然な色調に見えるレンズです。可視光線透過率15%。レンズ表面に着色をほどこすのではなく、生地自体に色を練り込んだ特殊な吸光性ガラスレンズです。
Ray-Ban(レイバン) RB3136 CARAVAN Ray Ban Ray-Ban(レイバン) RB3136 CARAVAN Ray Ban Ray-Ban  RB3136 CARAVAN  col.181/71  ¥19,440(税込)

コチラはフレームのゴールド色はcol.181 と同じでレンズがグラデーションタイプ。G15より若干レンズ濃度は薄くなり、よりファッションよりのレンズカラーとなっています。
現状はガラスレンズが装備されていますが、度付レンズに交換される際はプラスチックレンズになりより軽量になります。

ぜひ店頭でお試しください。

コメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでコメント