OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ) 新作 507C と505を比べる

こんにちは、ウチヤマです。

さて、今日は表題の通りOLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)の新作507CとOP-505を比較してみます。
OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ) 新作 507C と505を比べる OLIVER PEOPLES (写真左)OLIVER PEOPLES  505  col.DTB  ¥33,480(税込)
(写真右)OLIVER PEOPLES  507C  col.DTB  ¥35,640(税込)

今回新たに507Cがリリースされました。
505はOLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)がブランドをスタートさせた1987年のファーストコレクションのひとつです。当時のデザイン、サイズ感そのままのブランドを代表するモデルです。
507Cは同時期にリリースされたデザインをアップデイトしリニューアル。
当時とはサイズ感を変えた復刻シリーズです。
OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ) 新作 507C と505を比べる OLIVER PEOPLES (写真上)505   (写真下)507C

ヨロイ、ブリッジ、テンプルの形状はほぼ同じでそれぞれに施された美しい彫金模様も同じです。
505がすべてのメタルパーツが合金製に対して、507Cはブリッジ、テンプルはチタン製に進化。
より軽く、調整しやすくなっています。
OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ) 新作 507C と505を比べる OLIVER PEOPLES (写真左)505   (写真右)507C

505、507Cどちらもブリッジとノーズパッドに繋がるクリングスアームを一体にしたマンレイ山を採用していますが、507Cの方がクリングスアームが長くなっています。
OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ) 新作 507C と505を比べる OLIVER PEOPLES (写真左)505   (写真右)507C

507Cのクリングスアームが長いのがわかります。
長くなったことで目とレンズの距離が確保でき睫毛が当たったりが少なく、また、クリングスも細くなり、より細やかな調整が出来るようになりました。
OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ) 新作 507C と505を比べる OLIVER PEOPLES OLIVER PEOPLES  507C  col.DTB  ¥35,640(税込)

505の丸みを抑えややスクエア気味に仕上げています。ボストンとウエリントンの中間くらいといったところです。
サイズは45□24、505は47□24とブリッジサイズは変わらずレンズサイズが片側2mmずつ小さくなっており、女性の方にも掛けていただきやすい小ぶりなサイズ感となっています。

是非店頭でお試しください。

コメント

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでコメント