旅行に持っていくサングラスにいかがでしょう?MYKITA「TORGE」&「WES」

こんにちはヤノです。

本日は、MYKITA(マイキータ)からスクエア感が際立つパイロットシェイプのサングラス「TORGE」と「WES」のご紹介です。

まずは「WES」からご紹介。
旅行に持っていくサングラスにいかがでしょう?MYKITA「TORGE」&「WES」-MYKITA MYKITA(マイキータ)「WES」col.013 58□14-140 ¥55,620(税込)

マイキータがメタルフレームにシリコンを用いた”NO1”シリーズ。
旅行に持っていくサングラスにいかがでしょう?MYKITA「TORGE」&「WES」-MYKITA メタルの部分は0.5㎜幅のステンレスが採用され、柔軟から生まれる包み込むような柔らかいかけ心地が特徴です。

モダン・鼻パッドのパーツはシリコン素材なので肌への当たりが非常にソフトなので耳や鼻の痛み等のストレスがなくかけていただけます。

続いて「TORGE」。
旅行に持っていくサングラスにいかがでしょう?MYKITA「TORGE」&「WES」-MYKITA MYKITA(マイキータ)「TORGE」col.013 51□19-140 ¥60,480(税込)

MYKITA(マイキータ)が今までのメタルフレームのシリコンを用いていた部分に、専用のアセテートパーツを用いたライン「ライトアセテート」が高級感のある仕上がりのサングラスです。旅行に持っていくサングラスにいかがでしょう?MYKITA「TORGE」&「WES」-MYKITA

モダンと鼻パッドには同様の生地が配されています。旅行に持っていくサングラスにいかがでしょう?MYKITA「TORGE」&「WES」-MYKITA (左)「TORGE」(右)「WES」見比べてみるとこんな感じ。

「TORGE」の方が少し小振りなので、ペアで付けていただいてもいいですね。
旅行に持っていくサングラスにいかがでしょう?MYKITA「TORGE」&「WES」-MYKITA 互いに共通している部分はツーブリッジになっている事で、捻じれによる歪みを抑えることができます。

ヒンジ部分はパーツ同士の組み合わせで作られており、ネジを一本も使用されていない構造。知恵の輪のようなはめ込み式のシンプルなジョイントとスクリューヒンジとなっています。

ネジの緩みというのがなく、薄いステンレスの持つ柔軟さを活かした構造となっています。
旅行に持っていくサングラスにいかがでしょう?MYKITA「TORGE」&「WES」-MYKITA レンズには偏光レンズが採用されていますので、目にも優しいレンズとなっています。

是非店頭でおためしください。

「マイキータ」WEBカタログ
oomiya 和歌山本店は、和歌山県唯一のマイキータ公認正規販売店です。