アランミクリ「AOO421J」15年以上前から人気のフレームに新色追加。

こんにちは。

2019最後のブログとなりました。

今回はアランミクリ(alain mikli) より、以前ご紹介したフレームのから「A00421J」で店頭初入荷カラーのご紹介です。

古くは「AL0021 → AL0421」と品番を変え、15年以上の長きに渡り作り続けられ”定番”という表現がふさわしい、同ブランドではもっともシンプルなフレームになります。アランミクリ「AOO421J」15年以上前から人気のフレームに新色追加。-alain mikli (左上)アランミクリ(alain mikli) 「A00421J」col.W0147 53☐18-135 ¥56,160(税込)
(左下)アランミクリ(alain mikli) 「A00421J」col.W0145 53☐18-135 ¥56,160(税込)
(右上)アランミクリ(alain mikli) 「A00421J」col.W1286 53☐18-135 ¥56,160(税込)
(右下)アランミクリ(alain mikli) 「A00421J」col.W0146 53☐18-135 ¥56,160(税込)

すでに生産終了となった同モデルを2014年に日本別注で復活、生産し、スペシャルカラーでリリースしたのが今回のフレームです。

レンズ天地幅を当時よりもやや広く28㎜に設定されており、当時よりも3㎜アップされていますので、遠近両用でもお作りいただけます。

アクセントとなる中央のツーブリッジ。
アランミクリ「AOO421J」15年以上前から人気のフレームに新色追加。-alain mikli 同系色でまとめることで統一感・ファッション性も意識したカラーとなっています。

『元来、メガネとは視力矯正や眼の保護を目的としたものである。しかしそれだけではなくTPOやコーディネートに合わせられるアイテムとして、欠点をカバーするのではなく、長所を引き立てるデザインでファッション性を楽しむべきものと考える。』
アランミクリ「AOO421J」15年以上前から人気のフレームに新色追加。-alain mikli バネ丁番となっていますので、かけ外しの際のストレスも少なくお使いいただけます。

是非店頭でお試しください。

「アランミクリ」WEBカタログ
oomiya 和歌山本店は、和歌山県唯一のアランミクリ公認ポケットショップです。