EYEVAN(アイヴァン)の新作フレームは一掛の価値あり!|「Balure」(バルレ)

こんにちは。

本日は、EYEVAN(アイヴァン)の新作フレーム「Balure」(バルレ)をご紹介致します。

EYEVAN(アイヴァン)の新作フレームは一掛の価値あり!|「Balure」(バルレ)-EYEVAN

EYEVAN(アイヴァン) Balure(バルレ) 45□23 150 ¥ 39,600 (税込)

 AG(アンティークゴールド)EYEVAN(アイヴァン)の新作フレームは一掛の価値あり!|「Balure」(バルレ)-EYEVAN S(シルバー)EYEVAN(アイヴァン)の新作フレームは一掛の価値あり!|「Balure」(バルレ)-EYEVAN P(ピューター:青灰色)EYEVAN(アイヴァン)の新作フレームは一掛の価値あり!|「Balure」(バルレ)-EYEVAN ’30sのセーフティグラスと1900年代初期の14Kリーディンググラスという全く異なる2つのカテゴリーが着想源となる、独創的なデザインのメタルフレームです。

ブリッジには一山に見立てたパーツに、一体型クリングスをロー付けした独特なデザインのWブリッジを新たに開発。

新しいストレートテンプル「EVPS(EYEVAN PERFORTED STRAIGHT)TEMPLE」のしのみ部分には、0.1mm単位の繊細な技術により2.0mmから0.8mmまで段落ちさせ、レーザーで1つ1つ穴を空けることにより唯一無二なデザインを実現しています。

また、ストッパー丁番機構により収納時のストレスにも配慮しました。(テンプルを閉じた際にテンプルエンドがフロントに当たることによって、それ以上丁番が内側にいかないように設計された機構)

また、耳に掛けるというより頭を挟み込む感じで掛けていただるので、耳の後ろが痛くなりにくくなっています。

シートメタルの様にぺったんこのテンプルは、頭との接地面が広く、安定感がありつつも、素材がβチタンのため、しなりがあり軽い掛け心地です。

アイヴァンのメタルフレームと言えば細かな彫刻が素晴らしいですが、こちらのモデルもフロント部分に細かな彫刻が施され、クラシックで高級感のあるデザインになっています。

是非店頭でお試しください。

EYEVAN(アイヴァン)の新作フレームは一掛の価値あり!|「Balure」(バルレ)-EYEVAN

※ご遠方の方や、外出を自粛されている方への対応も行っております。

商品のお問い合わせはコチラ

「アイヴァン」 WEBカタログ
oomiya 和歌山本店は、和歌山県唯一のアイヴァン公認正規販売店です。