サングラスのお話|裏面マルチコート(RMC)コーティングの効果とは?

こんにちは。

本日はレンズに施されているコーティングのお話です。

その中でも今回は、RMC(裏面マルチコート)というコーティングについてお伝えできればと思います。

レンズには様々なコーティングが施されており、一般的には傷防止・反射防止のコーティングが施されています。

メインとなるコーティング2種類

ハードコート・・・キズに強くするためのコーティング
・ハードコートの機能は名前の通り、キズに強くするためのコーティング。
プラスチックレンズは軽くて割れにくい良い部分の反面、表面にキズが付きやすいという部分がありますので、ハードコートをつけることで表面にキズが入りにくいようにしています。

マルチコート・・・反射防止を施したレンズ
・レンズに反射する光を抑える為のもので、チラつきを抑え視界をよりクリアに保つ事が出来ます。

様々なコーティングの種類

ハードマルチコート
・(傷防止)+(反射防止)+(撥水)のコーティングです。
・レンズ両面(裏表)にコーティングが施されています。
・反射防止コーティングにより、自身の眼がレンズに写り込んでチラつくのが大幅に軽減されます。
・メリットとして、反射防止コーティングによって自身から見る景色が鮮明な視界が得れます。
・デメリットとして、反射防止コーティングで目が透けて相手から見られやすくなる。

※ハードマルチコートは、レンズのギラつきを抑え、目に優しく(見やすい)傷に強いコーティング。

ハードマルチミラーコート
・ハードマルチコート+ミラーを合わせたコーティング
・表面に鏡のようなコーティングを施したタイプです。
・色濃度によってミラー具合が変わります。(レンズの色が濃いほどミラー感が強く、レンズの色が薄いほど目が透けていきます)
※レンズメーカーによって変わりますが、2024年時点でのミラーコートの種類は、”オレンジ・シルバー・ブルー・ライム・ゴールド)5タイプになります。

コーティングの断面図

サングラスのお話|裏面マルチコート(RMC)コーティングの効果とは?-つぶやき 上画像はハードマルチコートのイメージ図。

マルチコート・・・反射防止を施したレンズ
・レンズに反射する光を抑える為のもので、チラつきを抑え視界をよりクリアに保つ事が出来ます。

サングラスのお話|裏面マルチコート(RMC)コーティングの効果とは?-つぶやき

裏面マルチコート(RMCコート)

ハードマルチシングルコート(裏面マルチコート:RMCコート)・・・上記2種類を組み合わせたレンズ。

表面は傷付き防止ハードコートで、裏面は反射防止マルチコートになっており、目が透き通って見え不恰好になるという問題を解決できます。

ハードマルチコートは両面(裏表)、ハードマルチシングルコートはレンズの表面にハードコート(傷防止・反射)・裏面にはマルチコート(反射防止)を施した上記2種類を組み合わせたレンズ。
・自身が見る側(レンズ裏面)の反射する光を抑える為、チラつきを抑え視界をよりクリアに保つ。
・また写真映りなどの見た目も良くなるため、通常の度付きレンズには、ほとんどの場合付いてきます。
・上記でご紹介した、ミラーレンズほどギラギラしないところも自然で良いかと思います。

サングラスを使用していると傷がつく可能性が最も高いのはレンズ表面だと思います。

なので、レンズ表面を傷防止を施し、傷がつく可能性が低い裏面には反射防止を施すことで、目が透けない+写り込みも少ないように仕上がります。

サングラスのお話|裏面マルチコート(RMC)コーティングの効果とは?-つぶやき

RMCを利用した裏技

度付きのサングラスにした時に、店頭で着用した時と「イメージが違う」とか「レンズの濃さが違うような?」と思われてしまった経験がある方もいらっしゃるかも知れませんが、実はこのRMCコーティングの影響があります。

また、無色透明のクリアレンズにRMCの効果を利用することで、出来る事があります。

表面はハードコートによって光を反射・裏面は反射によるチラつきを抑えることが出来るので、強度近視の方のレンズに現れるレンズ周辺の白いラインと渦を抑える事ができる(相手側から見えにくくする)裏技みたいな感じです。

実際のお客様のフレームを加工した感じは下の画像よりご覧ください。

渦みたいな場所は画像で言うと鼻側の白く筋が入った部分。

  • サングラスのお話|裏面マルチコート(RMC)コーティングの効果とは?-つぶやき
  • サングラスのお話|裏面マルチコート(RMC)コーティングの効果とは?-つぶやき

両方共、同じくらいのお度数ですが、1枚目はRMCコーティングなし・2枚目はRMCコーティングありとなっています。

コーティングは入れておいて損な事はないです。

眼鏡は数か月で破棄するようなものでもなければ、生活用品として毎日使う方が殆どです。

サングラスならば、使用頻度は眼鏡に比べて少ないかもしれませんが、車に乗るとき・バイク・街歩きなど目を守る道具として快適にお使いいただけます。

サングラスのお話|裏面マルチコート(RMC)コーティングの効果とは?-つぶやき
RMCコーティング有

無くてもいいかもしれませんが、あっても困らないもの。

お試しいただければと思います。

※ご遠方の方への対応も行っております。

商品のお問い合わせはこちら → お問い合わせ


Instagramが新しくなりました → oomiya_eyewear2